2006年09月08日

つよがり

なんとなく久しぶりにミスチルを聴いてみたりしてる。ミスチルの歌では「つよがり」って歌が好き。いい曲やな〜って思う。

で、この歌で歌詞としてポイントになるところは「優しいね なんて 買い被るなって 怒りにも似てるけど違う」ってとこやと思う。ここを聴いて、その気持ちがものすごくわかるなーって思った。それをこういう風に表現する、というか歌詞にする、歌にできるってところが桜井さんのすごいとこだろうと思った。

が。

いろんなブログを見てたら、ここの歌詞の意味がわからん、って人がけっこういた。そう言われると、私が受け取った意味、私がこういうことだと思っているコトがもしかして違うのか?!とか思えてきたりして。まあ、歌なんて結局聴いた人の受け止めやと思うけど。

私が思ったのは。傷ついて新しい恋に向かうことのできない彼女が自分の方にまっすぐ向き合ってくれるのを彼女のそばで待っているという状況で、「優しいね」なんて言われたら、なんともいえない気持ちになるだろうと。このヒトは、彼女が自分を見てくれるのをただ待つというつらい状況で、でもそれ以外にどうしようもなくて、いつ彼女が連絡くれてもいいように、他の人とも約束や出かけたりしないで待ってる。たぶんすごく孤独でつらい。でも彼女が好きだからそうしてるよりほかにない。そんな自分を「優しいね」って言われたら、それを優しさだと買い被るなよって言いたくなるやろう、そりゃあ。その、自分をそんな風に買い被るなよっていうちょっと怒りに似た気持ち、でも彼女に対して怒ってるんじゃなくて、それは怒りじゃなくて、やっぱり悲しみなような。悲しみというか・・切なさ?でもとりあえずそういうことなんちゃうん?

私がもしこういうシチュエーションで「優しいね」なんてことを言われたらそう思うなあーきっと。

そういうことじゃないんかなあ・・・
posted by かえで at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういうことなのかも。
Posted by ひな。 at 2006年09月08日 08:29
シンプルもいいよなー
ほんまになんであの歌がベストに入ってないのかが
不思議。
ロックロックで見た桜井さんは魅力爆発やった。
工藤静香は「夫がキムタク」というのがすごいらしいけど、私に言わせれば「夫がミスチルの桜井さん」であるというコトの方がものすごいステイタス。
この間はありがとーーー
Posted by かえで at 2006年09月09日 00:58
私はおっとがひろしも凄いと思うし、兄がせんちゃんも凄いと思う。何でも凄いや。(馬鹿な私)でも、夫がキムタクは全然凄くない気がする。全くの好みだ(笑)
Posted by ひな。 at 2006年09月11日 23:52
>ひな
たしかにな。
キムタクは別にいいよなー。
ひろしと桜井さんって似てない?
って話、前もしたっけ?
すんごい似てると思う。
って話、やっぱりしたような気がする・・・
Posted by かえで at 2006年09月14日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。