2006年09月18日

「僕たちの戦争」を見た

昨日は、楽しみにしていた森山未來の「僕たちの戦争」を見た。けっこうよかった。戦争中の特攻隊員の吾一と現代のフリーターの健太の二役。

森山未來、うまかったな。吾一のときは、吾一らしく、健太なんやけど吾一。健太のときは、健太らしく、吾一のときも健太。(見てない人には意味わからんと思うけど・・)。そこが決してぶれなかった。それはすばらしい演技力のゆえだと思う。どっちもうまかったけど、現代に来てとまどっている吾一がうまかったなー。服は現代の健太のものを着てるのに、ほんまに戦時中の若者に見えた、東京の空の下で。そこがすごいと思った。

金曜日のはなまるで、船で海に出て、もぐるシーンをひたすら撮りつづけた、って話してたけど、ああいうシーンのことやったのか。ほんまに泳ぎが得意なんやろうなー。でも大変そうだった。

玉鉄もよかった。あの人もいい演技するよなあ。けど、ミナミ役は・・・他の人がよかったかな。森山未來と演技上、互角に渡り合えるくらいの人。上野樹里って演技もそううまいと思わないし、なんでかわからんねんけど、あんまり好きじゃないねんな・・「ジョゼと虎と魚たち」のときもそう思った。

で、最後。あれはどうなん・・どっちなん・・・。
吾一かなって思ったけど・・・なんか吾一を演じてた方の森山未來に見えた。っていうか、つまり、吾一に見えた。海から姿をあらわしたときの第一印象が。でもそれはきっと見る人にまかされてるんだろう、どっちだったかというのは。けど、森山未來はどっちだと思って演技したのか(あるいは、制作側にはあきらかにどっちというのがあったのかな)聞いてみたい気がする。
posted by かえで at 14:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつか私も見てみたい。と思ったことを忘れないようにしないと(笑)レンタルに並ぶ頃にはすっかり忘れてたりする。でも、「かもめ食堂」はまだ、覚えてるよ。きっとみるよ。私も森山未来に不思議な魅力を感じる。せかちゅうは見た。テレビで(笑)
Posted by ひな。 at 2006年09月18日 23:34
僕たちの戦争、録画したよ!今度貸すね。私は森山未來のセカチューは見てないねん。見たい。今度レンタルで借りよう。
Posted by かえで at 2006年09月19日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ドラマ 僕たちの戦争 原作本 プレゼント情報
Excerpt: TBSで2006年9月17日21:00〜23:03(JST)に放送されたスペシャルテレビドラマ。
Weblog: おいしいカレーよりおいしい情報
Tracked: 2006-09-24 17:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。