2006年01月15日

がんばれ、岡部孝信!!

札幌五輪記念、HTBカップ、連続で岡部選手が優勝した。
嬉しい・・・
岡部といえば、小柄な選手なのにフライング選手権ですっごい距離を飛んだりしてほんとにかっこよかった。それが、ルール改正で翻弄されて、とても苦労をしてきはったと思う。

私は長野五輪でジャンプに魅了されて、当時は斎藤浩哉選手のファンで、白馬や大倉山にもジャンプを見に行ったりしていた。白馬は、夏に行くと涼しくて、山がきれいで、ジャンプ台のそばでジャンプを見てるのが楽しかった。K点付近から真横に見るとか。今回の五輪代表の伊東大貴選手なんかはまだ少年だった。ジャンプは、絶対に生で見るのが一番です。最初に生で見た時、その迫力に心奪われたものです。そのスピードと「飛んでいる」姿に。K点付近から真横で見る船木選手の、体とスキーが一枚になって風を切って飛んでいく姿なんかは芸術的だった。斎藤選手や岡部選手や原田選手や宮平選手やそれぞれ特徴があって、ほんまにおもしろかったなー。生で見ると、音がすごい。踏み切る音、飛んでいく音、着地の時の音、全部聞こえてくるし。夏はジャンプ台にスプリンクラーで水がまかれているので、着地するとすごい水しぶきがあがって、太陽の光の中で見ると、とてもきれい。

斎藤選手も岡部選手もファンがたくさんいて、いっぱいプレゼントもらったりしてました。今でも毎年白馬に行きたいなーと思うけど、なかなか行けない。白馬って遠いんよな・・

で、今回の五輪代表では、岡部選手を応援してます。みんな応援するけど特に。長野から8年。またメダルをとってほしいです。
posted by かえで at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

ジャンプNHK杯

スキージャンプのNHK杯、宮平秀冶が初優勝した。
2本とも安定したいいジャンプだった。
宮平のアプローチ時の姿勢が岡部に似てると思うのは私だけ?
なんか・・いつも思う。
世界選手権もがんばってきてほしいです。
posted by かえで at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

船木和喜優勝!

船木がやりました!札幌W杯で6季ぶりの優勝!!

長野オリンピックの時のあのきれいなV字を覚えてる人は多いだろう。彼のV字はほんとに芸術的。ジャンプ台で、K点あたりから見るとすっごくよくわかります。初めて見たとき、ほんま見とれたもん。

ここまで長かったなー。表彰台の一番上、似合います、やっぱり。嬉しい。
posted by かえで at 01:39| Comment(3) | TrackBack(1) | ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。