2005年03月13日

最近・・・

このブログの検索ワードを見ていると、
「虻川由作」で検索してこのブログに来ている人がけっこういる。
多い日には、日に4人とか。虻川選手って人気なんかなあ。

最近また時々中田大輔選手のHPを見てるんやけど、この間誕生日だったようでたくさんの人に祝われてはった。虻川選手が一番におめでとうを書いてた。あの掲示板に書き込んだことってないんやけど、選手からの書き込みがあるって、応援してるファンにしたら嬉しいやろうな。

検索ワード、他には、スピッツとかマサムネとかはもちろん多いようやけど、スケートのあんどうみきちゃんっていうのもめちゃくちゃ多い。たった一度きり、彼女のことをちらっと書いただけやのに。全然たいしたこと書いてないのに検索でひっかかって申し訳ないというか・・でもすごい人気なんやなとびっくりです。

posted by かえで at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トランポリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

トランポリン ワールドカップファイナル

トランポリンワールドカップファイナルを見た。

男子シンクロの中田大輔・川西隆由樹組、すごかったなー。最後が少し乱れたけど、ぴったりあってて、キレがあって美しかった。中田選手はひき逃げというひどい事故に遭いながら、必死のリハビリで復帰したそうだ。ちゃんとトランポリン選手として復帰してくれて本当によかった。日本にトランポリンという競技を広めたのは間違いなく彼だろう。

びっくりしたのは、最初二人が跳び始めてしばらくしたころ(予備ジャンプのとき)。

「今、中田が(演技に)入りかけましたが、やめました」・・・ってそんなことできるんや〜!

やっぱりちゃんと相手が見えてるってことなのか・・・。横向いてるようには見えへんねんけど。他の選手の演技のときの解説では、相手のタイミングはわかっている、跳ねる時の音で、みたいなことも言ってはったから、音で相手の動きをつかんでるんやろか。ますます謎やけど、とにかくそれってすごいことだなと思う。しかも、あってなかったら、修正するんやから・・・

あと、全然関係ないけど前から謎なのは、跳ぶタイミングにあわせて「ヒュッ」っていうような笛の音??みたいなのが聞こえるときがあるけど、あれは何?リズムをとるために、誰かが吹いてるん?
posted by かえで at 02:16| Comment(2) | TrackBack(0) | トランポリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

トランポリンのつづき

下の記事のコメントで教えてもらったことには、5月に大阪で「全日本年齢別選手権」なるものがあるらしい。そしてそこには、虻川選手も出るらしい。というか、世界選手権代表選考を兼ねてるそうなのでトップレベルの選手もみんな集まるということかな。

トランポリンって、やっぱり生で見てなんぼ、だと思う。ので、できるだけ見に行きたいです。

時々飲みに行く、大学のときの同級生Yくんは私のトランポリン好きを知っていて「かえでさん、もっと世の中の真中歩いた方がいいよ」などと言う。失礼な〜〜!!こんなにすごいスポーツ、みんな知らないだけ。という私もまだまだ知らないことが多いけど。
posted by かえで at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | トランポリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

トランポリンって・・

トランポリンを実際にしている方からコメントをいただいて、9月に西日本選手権というのがあるそうです(教えてくださってありがとうございます)。日本トランポリン協会のHPに詳細が載っているとのことで見に行ってみた。

9/2-4に長岡京市の西山公園体育館であるらしい。去年のこの試合、あの廣田遥選手も出てる。そうだったのかー、見てみたかった。オリンピックから戻ってきてすぐの試合だったわけですよね。

同じ日程で東日本選手権というのもあるけど、去年のこの試合の結果を見てみたら、個人Aクラスで虻川選手は4位なのだった。そして、虻川・菅井ペアがシンクロで6位。なんやけど、シンクロの方は点数からすると失敗なんかな・・?

このシンクロっていうのが、ほんとすごい。二つの台で、二人がおんなじことをするんやけど、体重が違えば跳ね方とかが違うはず。それが、体格の違う選手でもぴったりあってる。あんなに跳ねるトランポリンの上で相手に合わせることができるんだろうか?跳んでる間、相手のことは見えてるんだろうか?・・・謎が多い

とりあえず、今年の西日本選手権はできたら見に行ってみたいと思います。東日本も見てみたいけど、神奈川県の厚木。遠いなあー。
posted by かえで at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | トランポリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

トランポリン

トランポリンの試合日程を調べてみた。

9月にオランダで世界選手権がある。で、それに向けて代表を選考中のもよう。第1次選考、虻川由作選手はもちろん通過です。第2次選考が年齢別選手権の時なんかなあ・・・説明ではそう書いてあるけど、カレンダーに入ってないのでよくわからない。最終選考会は7月末みたい。虻川選手、選ばれるといいなと思ってます。応援しよー。

さて、ネットで「トランポリン」とかってキーワードで記事を検索したりしてたら、ふと目にとまった話。とある日記サイトで、東京のあるバイクやさんで真夜中にバイクを直したもらったという話を書いている方がいて、その直してくれた店員さんのことを「あぶさんはトランポリンの世界的選手であり・・・」って書いてあった。

それって・・・虻川選手??全然関係ないのかな?でもトランポリンで「あぶさん」で世界的選手と言えば、虻川選手なんじゃないのかなと思ったり・・・。だからどうってことはないんですが、なんでもその方が夜中の1時をすぎて、どうしても修理してもらわないといけなくて、そこのバイクやさんに行ったら快く引き受けてくれたっていう、とてもあったかい話でした。

posted by かえで at 01:27| Comment(1) | TrackBack(0) | トランポリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

トランポリン虻川由作選手

応援してる、というか好きなスポーツの中にトランポリンがある。
もともと採点系のスポーツが好きなので、トランポリンもおもしろいと思ってたけど、前に生で試合を見て、ほんますごいやん!と思った。

まず、ジャンプの高さがすごい。びっくりするくらい高くまで跳ぶし!それから、演技もすごい。何回、回転してるのかわからないくらいのスピードでひねりや回転を繰り返す。すごいスポーツです、ほんとに。テレビで見てるときにはこれほどと思わなかった。生で見て初めてその迫力がわかった。

あのせまいトランポリンの範囲のなかでジャンプを繰り返すこと自体すごいけど、やっぱり時には降りてくるところが端の方〜になってしまったりするんですよね。あの、バネがついてるところ。見てる方はめっちゃ怖い。でも!生で見て初めて知ったことには、チームメイトがちゃんと大きなクッションというか・・・マットレスを持ってそばで待機していて、落ちる場所がやばそうだと、そのマットレスをさっと投げる!バネのところに足をつっこまないように。このタイミングが絶妙で、とってもプロフェッショナル。

トランポリンといえば、中田大輔選手が有名ですが、私がひそかに応援してるのは、同じSTYLE(チーム名です)の虻川由作選手。中田選手のHPの掲示板で、なんかいつも味のある?書き込みされてるのでどんな選手なんだろうと思ってた。試合で演技を見たら、体ががっしり型なんで跳んでるときがすごい迫力、大柄な体をあれだけ自由に操れるってすごいと思って。それ以来応援してます。応援してるといっても、試合もそのとき1回しか行ったことがないし(行きたいんやけど、なかなか場所とタイミングがあわなくて)、中田選手の掲示板もたまーに読んでるだけ、書き込みなんていうのもしたことがないので、応援してるってほどのことは何もしてないけど・・・

トランポリンが好きって言うとけっこうめずらしがられるけど、ほんまにすごいスポーツなんやけどな。一度は生で見てください。

posted by かえで at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | トランポリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。